共感のトークライブで話した内容まとめました!

2/23に「共感のトークライブ」というイベントに出演させて頂きました!

どんなイベントだったのか?

好きなことをやって生きてる若者を中心にゲスト7人がひな壇を組んで、各トークテーマに対してゲストがフリップに考えを書いて、トークを進めていくというイベントでした。

ゲストの中には、大阪市議会議員の武直樹さんもいて、彼のことを知ってもらうこともイベントの目的の一つでした。

テーマは以下の7つで、カッコの中が、僕がフリップに書いた言葉です!

①チャレンジのキッカケ
「消去法」

僕は、周りの人からはチャレンジしてるって思われたり、行動力があるって言ってもらえたりするのですが、自分としてはそんなことはなくて、

むしろ、嫌なことからひたすら逃げて消去法的に今の生き方になっています。

やりたいことで生きてるというより、やりたくないことを避けて、楽しいと思えることだけでなんとか生きていける方法を模索し続けて今の形になりました。

②議員、議会て何やねん?

このテーマはこちらから質問というよりは、議員、議会がどういう役割をしているのか、一緒にゲストで出ていた市議会議員の武さんから聞かせて頂きました。

議会では、議員さんが議題を提案して制度の変更や問題点の解決などに務めるらしいです。

議員さんに直接変えてほしいところをこちらから伝えたらそのまま議題に上げてもらえるらしいです。

そんなに簡単に議題に上げてもらえるというのは意外でした。

③やっちまったよ失敗談

「分からない。気付かない。」

失敗談、考えたんですけど浮かびませんでした。笑

僕は、人生をRPGみたいににとらえていて、すべて実験みたいな感じで考えているので、失敗という感覚が薄いです。

思い付いたことをやってみて、予想より良い結果ならよし!と思うし、そうでなければ、どうしたらいいかなーって考えます。

とか話してたんですけど、よく考えたらこのトークイベントの一度きりの打ち合わせに2時間遅刻したんだった!笑

それを平気で忘れてる図太さとクズさ。笑

厚かましいけど、だからこそできてることもあります。

どうか許してください。笑

④モチベーションの元を教えて!

「退屈」

僕は、とにかく飽き性で、毎日同じ場所で同じ人達と働くことも退屈だし、家でダラダラするのも嫌いじゃないけどすぐ飽きます。

自分で作ったお店すら始まった瞬間に飽きかけてました。笑

その退屈から逃れるようにずっと面白いことを探しながら生きてるって感じです。

何もやらないとすごく退屈だし、何か新しいことを始めても、常に変化がないとすぐに退屈に襲われる。

だから、動くって感じです。

あとは、動いてると、人から凄いって言われたり、すごい若者やおもろい人に会えるので、そういう時も、自分もがんばろーって思ったりします。

⑤たくさんの人を巻き込むその秘密を教えて

「出来ないことへの見切りの早さ/弱みも発信!」

僕は、自分が一人では無力だということを自覚して認めたところから少しずつうまくいき始めたような気がしています。

そして、自分の弱味も発信することでたくさんの人が力になってくれるということを体験しました。

例えば、今よりもっとお金がなかった頃、読みたい本があっても買うのがきつかったので、facebookで誰か本くださいっていう投稿をしました。

そしたら、色んな人がたくさんの本を買ってくれました。

お店をオープンしてからも、たくさんの方に差し入れして頂いたり、手伝ってもらって成り立っています。

ありがたい限りです。

⑥これ何とかならないの?

「せっかくだから議員に言ってしまえ。これどうにかならないの?」

このテーマはフリップなしでトークしてたんですが、僕は会社設立時に感じた、役所同士の連携の無さについて感じたことをお話ししました。

具体的に言うと、会社を設立すると、4つの役所に会社設立しましたという申請を出さないと行けないことになっているのですが、

申請する書類の内容はほぼ同じなのに、

なんであちこちに出す必要があるんだろう。

勝手に役所同士で共有してくれたらめちゃ楽なのに。

って思ったので、その事を話しました。

⑦ゲストから一言とお知らせ

「内装工事クラウドファンディング500万!」

最後は、ゲストの告知タイムだったので、
来月に控えるクラウドファンディングのことを宣伝させてもらいました。

大阪じゃどこにも無いようなファンタジー空間を作るので、その過程をぜひ共有しましょう!

って感じで。

トークイベントに出演してみて

想像以上にすごく楽しかったです。

懇親会では、数人から一番興味持ちました!って言ってもらえました。

司会の藤田さんからも、

「本番に強いタイプやね。空気読まへん感じがよかった。」

という、褒められてるのディスられてるのかわからないコメントを頂きました!笑

今回のイベントに出演した経緯

このイベントは、主催の藤田直さんに声をかけて頂いて、出させてもらうことになりました。

藤田さんは昨年の12月に、キングコング西野さんの講演会主催と、自身の出版記念講演会を合わせて開催されて、そのときにスタッフをしていた知人の紹介でお店に飲みに来てくれました。

講演会は、17時から藤田さんで、19時から西野さんだったのですが、平日にも関わらず、17時から400人くらい来てました!

すごく驚いたし、周りのスタッフもみんなボランティアでかなりの熱量だったので、そこまで本気にさせてる藤田さんはまじで凄いって思いました。

そして、講演会当日の打ち上げでも僕のお店を使ってくれました。

藤田さんは固そうなイメージのある福祉事業を運営する会社を経営しているのですが、めちゃくちゃ面白く、ノリがいい人で、僕みたいな若者の価値観を尊重してくれる人です。

そんな藤田さんに声かけてもらったので、今回のイベントも即答で出ました!

あと、今年は、今まで以上に自分を前に立たせる機会を増やしたいというのもありました!

なので、イベント出演依頼等ガンガンください!笑

藤田ママの日

今回のイベントを企画してくださった藤田さんが、3/29(金)に大阪キャンディで一日ママをしてくれます!

盛り上がること間違いなしなので、興味ある方はぜひ来てください♪

福祉のこと、起業のこと、経営のこと、生き方のこと、、、

相談もなんでも答えてくれると思います!

参加希望の方はリンクから参加ボタンをお願いします!→詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です